MENU

短くても、伸ばしても、やっぱり薄毛は薄かった…

女性薄毛7
35歳の女性(主婦)です。5年前の妊娠・出産を経てから、どうも薄毛の兆候が出始めたようです。それに自分で気が付いたのは、約2年前のこと。当時はベリーショートだったのですが、古い友人に「頭が何だか平べったい感じだよ」と指摘されて気が付きました。それまで、育児に追われて自分の外見をしげしげと垣間見る余裕もなかったのですが、その場で写真をとったものを見せられてはっきり自覚しました。

 

その後「短めのベリーショートだから、余計にボリュームが減って見えるのかも?」と思い、髪を伸ばし始めました。現在はセミロングにまでなったのですが、こうして長短の比較をしてみても、やはり「ああ薄くなったんだ」としか思えません。髪の量が減り、髪質もへなへなとした頼りない感じになってしまいました。

 

そこで薄毛をはっきり自覚した現在は、薬局で購入した低刺激シャンプーに切り替え、またボディ用に愛用していたニュクスというメーカーの美容オイルを髪にも少しすりこむようにしています。つける量が少ないのか、あまり目立った効果は見受けられません。かと言ってあまり多めにすりこむと、夫に「髪が汚い!」と怒られるので、ほんの数滴しかつけられない状態です。こういった小手先の対策よりも、アミノ酸シャンプーや育毛剤などを試すべき時期に来ているのかも、と検討している真っ最中です。